{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS × Jalan Sriwijaya ウイングチップシューズ バーガンディ 7サイズ/25~25.5cm

¥12,800 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

【商品説明】 JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)は、1919年にインドネシアで創業した靴工業で、元々は外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていました。 その後、ルディ・スパーマンが靴の聖地でもあるイギリスのノーザンプトンで修業を積み、フランスで皮革の生産を学び「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りも可能にした事により、2003年に「JALAN SRIWIJAYA (ジャランスリウァヤ)ブランドが誕生しました。 ハンドソーンウェルテッドはグッドイヤーウェルト製法の原型ともなる製法で、19世紀後半にグッドイヤーウェルト製法が開発されて以来、時間と労力がかかり大量生産には向いていないこの製法は徐々に減少の一途をたどり、高度な技術を持つ職人も居なくなるにつれとても貴重な製法になってきました。 この製法は、最後のアウトソールの縫いのみを機械で行い、あとの工程はすべてハンドメイドで作られており、最大の特徴は手縫いでなくては不可能な、曲がった針を使って行う 「すくい縫い」で、熟練の職人によりアッパー、中底、ウェルトを松脂を擦り込んだ麻糸で縫いつけていきます。 グッドイヤーウェルト製法に使われる、リブと呼ばれるパーツを使用しない為、返りがよくとても軽い履き心地を味わうことができます。 そして、構造上インソールの下側にウェルトを縫い付ける為のリブを掘るため、インソールの厚さは通常の革靴より厚いものを使用し結果的に履きこむことにより足に沿って沈みが生まれパーソナルレベルでの履き心地の良さが実現されます。 高品質な素材と製法ながらインドネシア製ということで、欧州ブランドと同品質な物が半値ぐらいで購入出来るというコストパフォーマンスの高さが人気となり、日本でも有名百貨店やセレクトショップでも取り扱いされております。 こちらはビューティー&ユースの別注モデルのウイングチップシューズになります。 定番のウイングチップで合わせやすい色合いの為、サイズが合う方には非常におすすめの一品です。 付属品などは一切ございませんので靴本体のみになります。 【状態】AB(やや美品) 【色】バーガンディ 【素材】レザー 【生産国】インドネシア 【サイズ】7/25.0~25.5cm(詳細は下記参照下さい。)  ソール全長:29.5cm  ソール横幅:11cm  ソール高:3cm ※平置き測定の為、多少の誤差はご了承ください。